■ オートサーフ利用者の必需品 ■
LuxuryMail
■ バナーを貼り付けるだけで報酬発生 ■












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

厳選した役立つ情報はこちらです 

20070719

レジ袋削減をPRするため、英国の人気デザイナー、アニヤ・ハインドマーチが数量限定で製作し、世界各地で爆発的な人気を呼んでいるショッピングバッグが18日、大丸京都店(京都市下京区)でも発売された。同店に割り当てられた400個を求めて、徹夜で並んだ若者から中高年までが、開店と同時に売り場に殺到した。
 バッグは綿製で、高さ、幅が30センチほど。生成色の地に、緑色で「I’mNotAPlasticBag(私はプラスチック製のバッグではない)」と英文が記されている。販売される国や地域によって文字の色を変えている。2100円(税込み)。
 同店は、行列への「割り込み」などによるトラブルを防ぐため、17日午後3時から行列の順番を保証する券を配ったうえ、開店15分前から整理券を配布。30人以上の社員が徹夜で安全管理にあたった。
 前日午後3時半から並び、2個購入した大津市の大学生伊藤紗耶さん(19)は「環境というより、バッグがかわいかった。海外の有名人が持っていたのを見て、あこがれていた」と話した。
 今年3月に発売され、イギリスでは1時間で2万個が売れる人気となった。日本では、14日に東京で発売された際、7000人が行列を作り、混乱も起きた。国内販売権を持つ会社の親会社レナウン(東京都)は「人気デザイナーの商品が安価で手に入るうえ、数量限定がブームを過熱させている」とみている。
スポンサーサイト

ごあいさつ 

敷金」・・賃貸マンション賃貸アパートに住んでいる多くの方が入居の時に20万円程度、中には50万円以上の大金を預けています。そうです、預けているのです。預けているのですから引越し後、つまり賃貸借契約が解除になった時点で本来、全額返還してもらうべきお金なのです。にもかかわらず、家賃の滞納など一度もなかったにもかかわらずです、敷金が1円も戻ってこない、さらに部屋の修繕費原状回復費用)と称して敷金では不足なので追加請求されてしまったという方が実に多くいるのが現実です。
「こういった決まりです」という一言で泣き寝入りしてしまった方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。ところが「正当な権利を主張する」といった基本的な方法で敷金のほとんどが戻ってくるのもこれまた現実なのです。
 当サイトでは実際に敷金をしっかりと返してもらった日本全国にわたる方々のレポートを紹介していきます。賃貸借契約は地方の慣習によって内容が大きく異なります。あなたと同じような悩み、トラブルを解決された方レポートがきっと見つかるはずです。ぜひご参考にして下さい。

公共賃貸住宅・入居希望者募集中!!!。信頼性NO.1の住まいです。

現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。


宮城県 A・Iさんの場合 

■基本データ   

部屋の大きさ        4LDK  
入居年数          12年2ヶ月 
敷金            285,000円 
原状回復費用請求額     278,965円 
交渉相手先         地元不動産会社+家主

■詳しい状況

A・Iさんは40代既婚男性です。入居期間は長い方です。子供によるらくがき等の汚れ・キズなどがあり、立会い時その点を指摘され退去後請求書が郵送されました。請求金額が高額なので敷金は返ってこないと諦めていましたが、たまたま知人より敷金サポートサービスの話を聞き利用してみることにしました。相談してみたところ、A・Iさんの考えとは反対に長く住んでいればいるほど原状回復費用は安く済むということでした。家主と交渉しましたが、家主は今までの人はみんな請求書通り修繕費用を支払ってきたとの一点張りで、なかなか思うように交渉に応じてもらえず難航しました。敷金サポートサービスのアドバイスで少額訴訟まで進み、判決でクリーニング費用とA・Iさんの過失のみとなり敷金も返ってきました。

■交渉結果  

解決日数           169日 
交渉後の原状回復費用     100,500円  
敷金返還額          180,000円 
交渉に要した費用       41,230円 
収支             138,770円

 現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。

東京都 H・Kさんの場合 

■基本データ
 
 部屋の大きさ        1K 
 入居年数          4年9ヶ月
 敷金            260,000円
 原状回復費用請求額     204,750円
 交渉相手先         大手不動産会社

■詳しい状況

H・Kさんは20代の独身男性です。結婚を機に転居されることになりました。喫煙もしないし、仕事が多忙だったこともあり、お部屋の状況はかなり良好でした。にもかかわらずすべてのクロスの張替えを請求されるなどとても納得できる金額ではないと判断して敷金返還サポートサービスを利用して解決を図りました。交渉相手が大手不動産会社だったこともあってすんなりと短期間で納得できる金額の敷金が戻ってきました。

■交渉結果

 解決日数           24日
 交渉後の原状回復費用     31,500円 
 敷金返還額          228,500円
 交渉に要した費用       20,000円
 収支             208,500円
 
現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。

福岡県 Y・Hさんの場合 

■基本データ
 
 部屋の大きさ        5DK(貸家
 入居年数          5年3ヶ月
 敷金            340,000円
 原状回復費用請求額     526,633円
 交渉相手先         地元不動産会社大家

■詳しい状況

Y・Hさんは30代の既婚女性です。ご主人が非常に多忙なため敷金精算を彼女が主におこなうことになりました。不動産会社の了承を得てペット(猫2匹)を飼っていました。入居前のお部屋の状態についてはクリーニング、修繕をおこなった形跡はまったくなく、すべて入居時にご自身でされたそうです。という経緯から猫がつけた傷の補修費用については負担するつもりでしたが、その他の部分については負担する必要はないのでは・・と考えていました。近所ではあまり評判の芳しくない大家さんだったこともあって、事前に敷金返還サポートサービスの申込みをしていました。悪い予感は当たり、部屋の修繕費としてなんと50万円以上の高額請求をされてしまったのです。しかし、敷金返還サポートサービスのアドバイスどおりの交渉によりY・Hさんの負担はペットによるキズの補修と消毒費用のみとなりました。

■交渉結果
 解決日数           19日
 交渉後の原状回復費用     128,520円 
 敷金返還額          211,480円
 交渉に要した費用       21,260円
 収支             190,220円

 現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。


大阪府 Y・Fさんの場合 

■基本データ
 
 部屋の大きさ        3LDK 
 入居年数          11年1ヶ月
 敷金            700,000円
 敷引き           300,000円
 原状回復費用請求額     400,000円?
 交渉相手先         分譲マンション所有個人オーナー

■詳しい状況

Y・Fさんは60代の男性です。この度、息子さんとの同居が決まり、10年以上住んでいたマンションを退去することになりました。敷金は70万円と高額でしたが、関西地方特有の「敷引き」という契約の慣習から実質の敷金は40万円ということでした。ところが退去にあたりマンションを所有するオーナーに解約の申し出をしたところ、敷金はお金がないので返せないと意味不明な回答があったそうです。困り果てたY・Fさんは敷金返還サポートサービスに相談したところ、敷引き分に関しては納得して、残りの額は全額、支払督促制度を利用して返還の申立てをおこないました。その結果、分割ではありますが40万円の敷金が戻ってきました。

■交渉結果

 解決日数          68日
 交渉後の原状回復費用    0円 
 敷金返還額         400,000円(8万×5回)
 交渉に要した費用      24,570円(交通費込み)
 収支            375,430円

現在、日本で最高のキャッシュバックサイトといえばやっぱりげん玉です。無理なく1ヶ月間で1万円くらいなら簡単に稼げます。毎月、2万人以上の方が換金しているそうです。

げん玉は楽しくトクするポイントポータルサイトです。サービスを
使えば使うほど現金化できるポイントが貯まります。
こちらから無料会員登録すると250ポイントもらえます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。